存在感がはっきりとしているディオールのネックレス

美しいラインナップがそろっているネックレス

クリスチャン・ディオールといえば、1946年創業したファッションブランドです。
香水や化粧品でよく知られていますが、革製品や宝飾品も多数扱っています。
元をただせば、創業者のクリスチャンディオールは、デザイナーとして道を歩み始めたことがきっかけでした。
非常に多彩なラインを持っているのも、こうした背景がこだわりへとつながっているからです。
そんなディオールのネックレスは、とても美しいラインナップになっています。

クリスチャン・ディオールが愛した花のモチーフ

ディオールのネックレスといえば、ディオール フラワーでしょう。
クリスチャン・ディオールがとても愛した花々をモチーフにしているラインで、見事な美しさを誇ります。
グリーンやブルーのモチーフは、ひっそりとしながらも主張をするデザインです。
イヤリングもブレスレットもありますので、トータルファッションを目指してみてもいいでしょう。
パラジウムとゴールドがあるところも、ひっそりとした中に華やかな花があるイメージになってきます。

もっと豊かに花を表現したのがフローラル エンブロイダリーでしょう。
豊かな色彩が表現されており、立体感が美しいデザインとなっています。
ゴールドがベースとはなっていますが、輝くクォーツがちりばめられ、その豪華さに圧倒されてしまうのです。
ここまで豪華なネックレスは、数少ないでしょう。

華やかだけどだれでもつけることができるデザイン

数々のジュエリーも発表してきているディオールですが、その季節やコレクションのためにデザインしたものも多数あります。
その中でも、2015年夏用にデザインされたのが、コスミック ルックです。
チェーンブレスレットのリンクをアレンジして作られたネックレスで、シンプルながら豪華さをもっています。
パラジウムとゴールドのコンビでもあり、現代的なデザインになっているのです。

ディオール バイ ディオールのラインには、もっとシンプルだけれどしっかりとしたデザインのネックレスがあります。
それがニュー シグネチャーです。
ゴールドで仕上げられたネックレスですが、ホワイトクリスタルと、ディオールのロゴをあしらったヘッドが付けられているため、エレガントな仕上がりです。
どんな装いでも合わすことができるデザインですが、ディオールであるということをさりげなく主張しているところが違います。
強烈な印象を与えるデザインが多いディオールのネックレスですが、これならだれでもつけることができるでしょう。

ディオールの通販・買取りのセレブブランド

http://www.celeb-brand.com/

ディオールだからこそできる美しいデザインのピアス

ディオールらしい特徴のあるピアス

ディオールには、さまざまなアクセサリーがあります。
その中には、数多くにピアスもありますが、どれもかなり特徴的なデザインが特徴です。

一般的にファッションブランドが出すピアスといえば、自社のマークなどをデザインに入れており、そのブランドを前面に出すスタイルとなっているでしょう。
それが良くも悪くも目立つようになるわけですが、どうしても使いにくさも出してしまいます。
ディオールの場合には、ピアスにはそうしたデザインを用いていません。
それでも、ディオールとして素晴らしいデザインセンスで作られており、わかる人には良さがわかるという出来栄えになっているのです。

他にはない独特のモチーフが特徴

ディオールの出しているピアスの中には、いろいろなモチーフがあります。
ムッシュ・ディオールが愛したのが花であることはよく知られているところでしょう。
その花をモチーフとしたものは数多くありますが、その中でもバラを中心とした上に、飛び回るハチも組み合わせたのが、ラ ローズ ディオールです。
アシンメトリーなデザインピアスであり、見た瞬間のインパクトは驚くほどのものがあります。
一般的にピアスというと、こうしたデザインはあまり用いられませんが、楽しさもあふれる出来栄えになっています。
素材としては、イエローゴールドとホワイトゴールドでできており、そこには輝くダイヤモンドがあるのです。
この美しさの組み合わせは、ディオールのセンスが光ります。
これならば、華やかな場にもアクセントになることでしょう。

ピアスといえば、ディオール メールも外せません。
非常にシンプルなデザインで、2015-16秋冬に登場したラインで、長細いリングになっている他にはないデザインです。
手紙を止めるクリップのように見えるのは、そのネーミングから連想するところとなるでしょう。
2連のリングになっていますが、ピアスタイプだけは、離して1連で使うこともできます。
気分によって使い分けができるようになっているデザインというのも、他にはないポイントといえるでしょう。
素材としては、ゴールドとシルバーがあり、サイズも大小分かれています。

全体を邪魔しないデザイン

ディオールのピアスの場合には、全体のデザインを邪魔しないように考えられているといえるでしょう。
あまりに強烈なデザインになってしまうと、どうしてもすべてを邪魔します。
そうならないようなデザインになっているのは、さすがのセンスというところでしょう。
ですが、押さえているところはしっかりと押さえていますので、使いやすいデザインであるといえるのです。

ディオールの通販・買取りのセレブブランド

http://www.celeb-brand.com/

ディオールの買取りには条件がつく場合があることに注意を

【ディオールの買取りにつきやすい条件】

ディオールは、ブランド品として手の届く範囲にあり、日本でもかなりの人気のブランドになっています。

男性は、ディオールオムとして展開しているため、区別しやすくわかりやすい展開になっているのも日本人向きでしょう。

ファッションブランドとして有名なディオールの場合、ジュエリーをはじめとしてバッグや財布はもちろんのこと、化粧品や香水までラインナップされています。

続きを読む “ディオールの買取りには条件がつく場合があることに注意を”

男性用と女性用で性格が異なるディオールのカードケース

【財布と並んで人気のあるカードケース】

ディオールの商品の中で、財布と並んで人気があるのがカードケースです。

小物として取り扱われていますが、カードケース一つあれば、財布はいらないという人もいるでしょう。

現金よりも、カードを中心としている場合には、かなり便利なものとなってくれます。

続きを読む “男性用と女性用で性格が異なるディオールのカードケース”

センスが光る袖口から見えるディオールのカフス

【袖口を飾るおしゃれとして】

カフリンクスというとなんだかわかりにくかったりしますが、カフスボタンといえば、日本でも通じやすいでしょう。

ワイシャツやドレスシャツの袖口を留める装身具であるカフスボタンの正式名称です。

男性のおしゃれといえば、スーツは着こなし方になってしまいますが、このカフスを使うだけで、なんてことはない姿がゴージャスに映るようになります。

ちょっとしたアイテムではありますが、あまり見えない位置にあるからこそ、大人の男のおしゃれであるといえるでしょう。

 

一般的には、カフスは男性のおしゃれ用アイテムですが、女性がビジネスシーンでつけてみても違いが出ます。

どうしても似たり寄ったりの制服になってしまうのであれば、ワンポイントに使ってみるだけで、かなりおしゃれに映るようになるでしょう。

続きを読む “センスが光る袖口から見えるディオールのカフス”

若い年代に人気が高いディオールのアクセサリーと注意点

デザインを中心に考えられているディオールのアクセサリー

ディオールは、トータル的な形でファッションを提言しているメーカーです。

バッグも有名ですが、ファッション史に名を刻むほど、トータル的に考えられているのが特徴であるといえるでしょう。

その中で、女性向けに作られているクリスチャン・ディオールには、アクセサリーも数多くラインナップされています。

メンズのディオールオムにもアクセサリーが出始めてきてはいますが、やはり中心となっているのは女性向けです。

続きを読む “若い年代に人気が高いディオールのアクセサリーと注意点”