ディオールのバッグの集大成として受け継ぐディオール・ソフト

ディオールの意識を受け継ぐディオール・ソフト

今まで数多くのバッグがディオールにも生まれてきました。
多くのデザインがあり、ボツになったものも含め、さまざまな特色を見せてきてくれたことは間違いありません。
ディオール・ソフトは、そんなディオールのバッグたちの集大成ともいえる存在で、さまざまな要素を持って生まれたのです。
その要素の一つとして、全体を覆うカナージュを見てみるといいでしょう。
ディオールといえばカナージュといわれるようになりましたが、もとは18世紀のナポレオン3世スタイルの椅子に施されていたステッチです。
このステッチの美しさに魅了されたクリスチャン・ディオールは、この椅子を購入しモンテーニュ通りのブティックに置きました。
さまざまな人の目に触れることにより、ディオールのカナージュステッチも認知されるように変わり、象徴となっていくのです。

ナポレオン3世の椅子とカナージュ

ナポレオン3世の椅子のステッチであったカナージュ自体は、クリスチャン・ディオールのオリジナルではありません。
それが、あまりに気に行ってしまったことにより、だんだんとディオールのアイコンともいえるデザインへと変貌していくのです。
ディオール亡き後は、クチュリエによってカナージュが受け継がれ、コレクションにも登場していくのです。
ディオールで最も有名といってもいいバッグのレディ・ディオールは、このカナージュがあるからこそ、象徴として行き続けているといえるでしょう。
ディオール・ソフトに関しても、このカナージュステッチが前面に押し出されています。

ディオールの集大成として

ディオールのバッグに必ずと言っていいほど付いているチャームがあることで、ハンドルの片側をエレガントに見せることができるのです。
ラグジュアリー感も高めることができるのは、このチャームの良さといっていいでしょう。
いつしかディオールの代名詞となり、象徴ともなりました。

こうした2つのディオールのアイコンをディオール・ソフトは完璧に受け継いでします。
使いやすさもポイントで、典型的な長方形のフォルムを持っているのです。
ショッピングバッグから発想を得てきたものですが、内部構造は3つのコンパートメントに分けてあります。
これにより、収納も整理もしやすくなっているのです。

ディオール・ソフトは、見ためだけのバッグではありません。
細部にまでディオールの良さを受け継ぎ、集大成として作られたようなバッグですので、使う人を満足させてくれるのです。

ディオールの通販・買取りのセレブブランド

http://www.celeb-brand.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>