シンプルな中に美しい革のデザインが光るビー・ディオール

ラフ・シモンズが作り上げたビー・ディオール

ディオールのデザイナーであるラフ・シモンズは、非常に高い人気のラインを生み出してきています。
その中で、2014年の秋冬コレクションに発表したのが、ビー・ディオールです。
ラフ・シモンズの手掛けるディオールのアイコンバッグであり、オスカー女優であるジェニファー・ローレンスを起用しました。
それも、女神ミューズ女神として起用したのですから、ディオールが本気で力を入れてきたということがわかるでしょう。

ディオールということがわかるチャーム

ビー・ディオールを見ると、非常に洗練されたフォルムのフラップバッグになっています。
シンプルなデザインにすることによって、ディオールが厳選して選んだ素材の良さを活かすことができるようになっているのです。
シンプルな造りだからこそ、モダンなシルエットになっていることは間違いありません。
下手にいろいろなものをつけてしまえば、落ち着きのない小うるさいデザインとなってしまうからです。

構成ポイントとしては、2つ抑えていることは間違いありません。
そのひとつはDiorのロゴでしょう。
それぞれの文字を4つぶら下がる形にしたチャームは、レディ・ディオールでも採用されているデザインです。
一つひとつの文字がはっきりとわかるようになりますが、重なることで立体感も出してくれます。
組み合わせを見るだけで、これがディオールということがわかりますが、Diorと文字を並べていないところに遊び心もありますし、デザインセンスも隠れているのです。
メタルとレザーがありますが、4つの文字が揺れる姿は、スタイリッシュであり、クールな印象を作り出すことができます。

シンプルすぎる人には刺繍もあり

もうひとつが、スモールバッグなのにもかかわらずメタルパーツでつながれた大きなU字型のハンドルでしょう。
バッグとの間で大胆なコントラストになっており、ビー・ディオールの存在感を高めているのです。

素材としてスムースレザーやカーフレザーだけではなく、トリヨンレザー、パイソンレザーといった高級素材を使っているのも見逃せません。
上質な革を使うことによって、質感を高めた上品なバッグに仕上がっています。
職人の技がひかり、そのディテールを楽しむことができるバッグですが、エンブロイダリーのはいったものあります。
全体的にはシンプルなことは間違いありませんので、濃いデザインにしたいという人は、バリエーションまで考えてみるといいでしょう。

ディオールの通販・買取りのセレブブランド

http://www.celeb-brand.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>